« 居間の中の「四角関係」 | トップページ | 『のだめ』とクラシック »

ひさしぶりの「伸び寝」

 変猫コタの個性のひとつは「天衣無縫の寝相」や「伸び寝」にあるともいえますが、1月の寒いあいだは、比較的、普通の寝姿を続けていました。でも……、昨日の昼間には、ひさしぶりの「伸び寝」を見せてくれました。

Br0012430

最初は比較的普通に寝ようとしてたんですが、やがて……。

Br0012433

ぐ~んと伸びていきました。どれだけ長くなっているかは、隣で寝ている先住猫のタッペイと較べてみればおわかりではないかと思います。

カメラを向けていると……。

Br0012434

「なに!?」と睨まれましたが……、眠かったのか、眩しかったのか、ずいぶん変な目つきになっていました。

この写真は、冬の日差しが強い場所で撮ったのでわかりにくいかと思いますが、また「伸び寝の季節」が戻ってくるのだろうな、と実感されたものでした。

|

« 居間の中の「四角関係」 | トップページ | 『のだめ』とクラシック »

コメント

最初は比較的普通にって・・・普通じゃないですよ!思いっきりねじれています!!
まぁ、彼の場合・・・この程度はもはや普通なんでしょうか?
(≧∇≦)ブハハハハッ

投稿: オギャン | 2007年2月 2日 (金) 19時11分

さすが!コタちゃん!この伸びっぷりは最高です。
あずみも、見習って?伸びてほしいです。

投稿: 奈良 のぞみ | 2007年2月 2日 (金) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195239/5174559

この記事へのトラックバック一覧です: ひさしぶりの「伸び寝」:

« 居間の中の「四角関係」 | トップページ | 『のだめ』とクラシック »