« ドラキュラ顔の猫 | トップページ | しっぽチュパチュパ »

『ネコを撮る』

 岩合光昭著『ネコを撮る』(朝日新書)を買いました。

Iwagohon

 動物写真家の第一人者・岩合さんには何年か前に取材をしたこともあるのですが……、岩合さんは、巷のネコ雑誌によく載っているような“かわいいネコをいかにもなポースでかわいく撮る”タイプの人ではなく、“町の中や自然の中のネコを自然に撮る(切り取る)” 写真家です。ですから、この本にしても、デジカメ技術指南書のようなものではなく、そういうスタイルの写真を撮るための心構えのような部分が中心に書かれていました。
 新書にしては写真もかなり多く、岩合さんらしい写真ばかりなので、写真を見るだけでも価値はあると思います。

で……、こちらの写真↓は、岩合イズムとはかけ離れた「僕が撮ったトラ」です。

1r0013694

 競艇関係のカメラマンから、「少し暗めの場所で、コンパクトデジカメで写真を撮るときには、ホワイトバランスを曇天モードにするのもいい」と教わったので、そういう撮り方をしたものです。カメラの機種によって違いはあると思いますが、曇天モードにするとマゼンダ(朱系統)が強くなって不思議な色合いの写真が撮れ、暗くてもピンボケを抑えめにできます。
 一眼レフが欲しいという気持ちもなくはないですが、写真に関して素人の僕は、こうして工夫しながら撮っています。……もう少し、岩合イズムも取り入れたいとは思いますが。

|

« ドラキュラ顔の猫 | トップページ | しっぽチュパチュパ »

コメント

岩合さんの写真集は「海ちゃん」というのを持っています。
岩合さんちの猫ちゃんなんですよね。
ホワイトバランスを曇天にするというのは、面白いです。
なんか雰囲気のある画面になりそうです。
今度やってみます!!

投稿: ぶーママ | 2007年4月13日 (金) 00時06分

今日、私のブログに曇天モードを使って撮った写真を掲載しました。
こちらの記事を引用させていただきましたので、ご報告まで。
どうもありがとうございました。

投稿: ぶーママ | 2007年4月14日 (土) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195239/6062902

この記事へのトラックバック一覧です: 『ネコを撮る』:

« ドラキュラ顔の猫 | トップページ | しっぽチュパチュパ »